派遣社員でも借りれる

キャシングの流れ

キャッシングの流れ

WEB・インターネット申し込み

一番人気の申込み方法で、インターネットに繋がる環境が整っていれば誰でも気軽に利用ができます。多少、メールなどのやりとりに操作の知識が必要な場合がありますが、そんなに難しくないのでパソコン操作やスマとフォンの操作が苦手でも大丈夫です。

モビット 流れ

上記はモビットの流れです。
基本的に運転免許証などの本人確認書類はメールの添付ファイルを使ってのやりとりになるのでカメラ付きの携帯電話やデジカメで撮影した写真をパソコンに取り込みメールに添付できる知識が必要です。

 

振込で入金してもらうときは銀行口座のわかる通帳やキャッシュカードの準備が必要です。また、カードを受け取る方法も選ぶことができる場合もあります。(店頭受取り・郵送など)決めておくとスムーズに手続きを行うことができます。

 

上記ではモビットを紹介しています。ほとんどが同じような流れになります。審査の回答方法や時間に違いがある程度ですが、申し込みの際は各会社の方法をよく確認して利用してください。

 

店頭窓口・自動契約機

店頭窓口や自動契約機は担当者やオペレーターの指示に従って手続きをしていく方法です。特に自動契約機や人気が高く、目の前に人がいないので恥ずかしくないですし、内側からカギを掛けられる安心の個室での申し込みになり、その場でカード発行・融資まで完了できるので出入りするところさえ見られなければ家族に知られることなく借り入れができる確率が高い方法です。

 

必要書類(運転免許証などの身分証明書、借入金額に応じて収入証明、振込口座がわかるものメモでも可)を持って、窓口や自動契約機にいくだけです。あとは指示に従って申し込みする流れです。

必要書類は各金融会社によって異なるので公式サイトなどで確認してから来店してください。

 

各金融会社の営業時間
アコム

店頭窓口 平日9時30分〜18時 土・日・祝日休業 19時までの店舗あり
自動契約機  9時〜21時/年中無休(年末年始は除く) 21時30分までもあり

モビット

店頭窓口 なし
自動契約機 8時〜21時(参考) 土日祝日平日と時間が異なったり、場所によって営業時間か異なります。

プロミス

店頭窓口 9時〜21時(参考)
自動契約機 9時〜21時(参考)
※店頭・自動契約機ともに土日祝日平日と時間が異なったり、場所によって営業時間か異なります。

アイフル

店頭窓口 10時〜18時(参考)
自動契約機 9時〜21時(参考)
※店頭・自動契約機ともに土日祝日平日と時間が異なったり、場所によって営業時間か異なります

新生銀行 レイク

店頭窓口 なし
自動契約機 平日・土曜日8時45分〜24時/日曜日・休日8時45分〜22時また24時間営業もあり。
場所によって営業時間が異なります。

三菱東京UFJ銀行
バンクイック

店頭窓口 なし
自動契約機 平日9時〜20時 土日祝日10時〜18時 日曜10時〜17時

みずほ銀行

店頭窓口 みずほ銀行での受付なので銀行の営業時間内(旧みずほコーポレートの店舗では受付不可)※銀行通常営業時間は9時〜15時
自動契約機 なし

三井住友銀行

店頭窓口 三井住友銀行での受付なので銀行の営業時間内 )※銀行通常営業時間は9時〜15時
自動契約機 9時〜21時 場所によって営業時間が異なります。

その他

郵送

メールオーダーなどで申し込み書類を郵送してもらう方法や店頭窓口などで書類をもらってきて記入し、郵送する方法です。時間がかかり万が一記載ミス等があると何度も郵送でのやりとりになってしまうので時間がかかってしまう場合がありますが、話をしたりするもの苦手だし、パソコン操作などにも自信がない方にはオススメの方法です。

 

電話

フリーダイヤルなどで電話で申し込みができる商品もあります。この場合オペレーターの指示に従い質問などに答えいき、審査のため一旦電話をきり再度審査結果の電話がくる流れになります。カードの受取り方法は郵送や自動契約機で受け取ることができて、その際に身分証明書などの提示があります。